読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京父ちゃん日記

「東京父ちゃん日記」は、育児を張りきっているお父さんのブログです。 日々の育児話や子供を連れて、家族で色々と遊びに行った時の話等、育児をされている方に有益な情報を提供出来ればと思っています。



子供と一日中二人で遊んで感じた事


今日は奥さんが仕事で、僕は休み。
保育園も休みだったので、丸一日、子供と二人で過ごした。半日ぐらい2人という事はよくあるが、丸一日というは久しぶりだ。

 

7時半 朝は子供に起こされた。寝ている僕の上に乗っかってきた。子供に朝ご飯をあげる。パンケーキとバナナ入りヨーグルト、玉ねぎと人参のスープ。朝からもりもり良く食べる。
僕が食べていたバナナも半分ぐらい食べる。

 

奥さんとタリーズ行って朝ごはんを食べる。その後スーパーへ行って買い出し。ちょっと動いただけで大汗をかくほど今日は灼熱だ。

帰宅して子供と一緒にシャワーを浴びる。

 

11時 息子にお昼ご飯をあげる。お昼ご飯は、ご飯にミートソースのようなソースがかかった、ハヤシライスのような感じのご飯。とても美味しそうだ。
ご飯を食べたら、いつもは保育園でお昼寝の時間なのだが、今日はなかなか寝付かず。

 

14時 少し外に散歩に行って疲れさせた方が良いかなと考えはじめたら、コテっとお昼寝開始。その間に、部屋の掃除と風呂掃除をして、PC開いて仕事して、少し時間が出来たので僕の好きなラーメン屋さんについての記事を書く。

 

17時頃 息子がお昼寝から目を覚ましたので、散歩へ。奥さんの職場へ行って、その後、檜町公園に遊びに行く。
予定では檜町公園は軽く通って、息子が好きなペットショップがあるので、そこで犬を見て、その後、銀だこでタコ焼きを買うつもりだった。


檜町公園は噴水が出ていて、息子はすぐにそこにロックオンしてしまい。身体中で水を感じて、オムツまでずぶ濡れ。

f:id:touchan-nikki:20150721023651j:plain

あまり身体を冷やすと良くないので、タコ焼きは止めて、ずぶ濡れの息子を抱きかかえて歩く。僕もだいぶ服が濡れて気持ちが悪い。
抱っこ紐を嫌がる「ずぶ濡れの息子」を抱きかかえて帰るのは、結構大変だった。


帰り道、コンビニ寄った際、抱きかかえた息子が重たくて降ろすと、店内を爆笑しながら走り回る。捕まえるのが大変なくらいすばしっこい。
なんとか捕まえて、買い物を済ませて帰宅。

 

19時 夜ご飯を食べさせる。今日の夜ご飯は「鮭と舞茸のまぜごはん」だ。食後のデザートはキウイ。キウイが大好きで1個を1分もかけずに食べてしまった。

f:id:touchan-nikki:20150721023731j:plain


僕はコンビニで買ってきた弁当を息子と一緒に食べて、風呂に入る。
息子と自分の身体を洗って、石鹸の泡をたくさん息子につけて遊んだ。とても喜んでいて楽しかった。

 

風呂から出ると、僕のスマホを持ってyoutubeを見せろと、手を掴まれて、youtubeのアイコンを押させようとする。
最近はなるべく動画は見せないようにしているので代わりに、一緒に絵を描いたり、本を読んであげる。

息子は読書も大好きなので、次々に本を持ってきて、僕の膝に座る。

f:id:touchan-nikki:20150721023756j:plain

結局13冊も読んだ。淡々と読んでも面白くないので、かなり感情を込めて読んだので疲れた。
子供の好きな本ベスト5は、暗記している部分もあるぐらいもう何度も読んだ。

 

今日はお昼寝を沢山したし、夜更かしするんだろうなぁと思っていたら、本を読んでいる最中に目をこすり始めた。
もしかしたら、寝るかも!と思って、寝ない子供を寝かしつける方法を試すと、本当に10分で寝てしまった!寝たら寝たで、遊びあいてがいなくなってしまい残念。。

 

0時頃、奥さん帰宅。遅くまでお疲れ様でした!

1日中、子供と2人でいる事はほとんど無いので、一緒に走ったり笑ったり風呂入ったり、「新たな友情」が芽生えたような気がする。今日はとても楽しかった。

専業主婦の方とかは、これが毎日続くと考えると、本当に大変だなと思った。

 

今日一緒に描いた絵

f:id:touchan-nikki:20150721024016j:plain

 

スポンサーリンク