東京父ちゃん日記

「東京父ちゃん日記」は、育児を張りきっているお父さんのブログです。 日々の育児話や子供を連れて、家族で色々と遊びに行った時の話等、育児をされている方に有益な情報を提供出来ればと思っています。



泣いている子供と上手な別れ方


朝7時半に起床。今日は土曜日だけど、自分も奥さんも仕事なので、平日となんら変わらない朝スタート。
子供を起こして、オムツ交換。オムツがパンパン。とても重たい。良くこれで起きないなと思う。
奥さんが子供に朝ご飯をあげている間に、身支度。シャワー浴びて、髭剃って、ストレッチ。

ストレッチはじっくり時間かけてやりたいのだが、朝は時間が無いので軽くやる。
ストレッチをするのとしないのでは、日中の動きに大きな影響を与えるのだ!(気がするだけ)

時間無い時に限って、子供は色々やってくれる。

最近は水の入ったコップに何でも入れるのが好きみたい。

8時半頃、子供を連れて保育園へ向かう。今日はPCは事務所に置きっぱなしなので、
事務所に寄らず保育園へ直行。
平日は出勤途中の人たちとすれ違うが、今日は土曜日なので全くい無い。
この街の雰囲気が土曜日を感じる。

9時頃保育園に到着。保育園も人が少なく、休日モード。
先生に息子を預けようとすると、抱っこから離れようとしない。
無理矢理、抱っこから下して、教室から出ようとすると号泣。

こんな事は初めてなので、ちょっととまどったけど、
仕方なく号泣している子供の声を背中に、無理やり教室を出て、事務所へ向かう。

9時半頃 事務所到着。仕事が溜まっているので、朝から事務仕事をバリバリこなす。
土曜日は電話が鳴らないので、かなりはかどる。
ランチはサクっと、どん兵衛のうどん。
PCのデーターのバックアップとったり、事務所掃除したりして、気づいたら夕方。

17時に奥さんと、整体へ行く。自分が先に終わって暇だったので、ソッと先生と入れ替わって、先生の代わりに奥さんをマッサージ。
全然気づかないので、「気持ちいいですか?」と聞いたら、やっと気づいた。
その間、先生が笑いをこらえて、音をたてないようにしていたのが面白かった。チャーミングな先生だ。

二人で保育園に息子を迎えに行くと、子供は3人ぐらいしかいなかった。
3人で歩いて帰宅し、夕食を食べる。

奥さんの友人が経営している歌舞伎町の飲食店が、今日で閉店との事で、奥さんは9時頃外出。の予定だったが、ここでも息子号泣し、なかなか向かえず。
結局、気付かれないようにソォ~っと外出し、なんとか向かえたのが23時ぐらい。
その後、抱っこしたり優しく擦ったりして、何とか寝かしつける事に成功。

別れ際に泣いた子供をどうしたら良いか?調べてみた所、泣くのは健全なので、さっさと別れた方が良いという記事を見つけました。それが良いかもしれません。
参考サイト 泣く子は問題ナシ!? 保育園に預ける時の「上手な別れ方」

~~保育園の日記~~
【子供の様子】(家からの報告)
昨日パーティーがありお出かけしました。
そこへ”風船マン”がいていろんな形の風船を作っていました。その姿に息子は怖がって半泣きでしたが、だんだん気になってきて、最後は目が離せなくなりキラキラしていました。

【保育園での様子】(保育園からの報告)
<はい、どうぞ>
朝はお父さんと離れるのが嫌で泣いてしまいましたが、保育士の膝ですごしているうちに落ち着いてきました。おもちゃを見つけ遊んでいると、0歳児クラスの赤ちゃんが近付きました。すると、遊んでいたおもちゃを「はい」と渡しました。保育士が「良かったね、ありがとう」と0歳児の代わりに答えると、ニッコリ笑ってもう一つおもちゃを渡しました。

~~~~~~~~~
今日も1日お疲れさまでした。

息子が書いた絵。

どんな事考えて描いたのか知りたい。

何の絵か分からないが、センスを感じる。
スポンサーリンク