東京父ちゃん日記

「東京父ちゃん日記」は、育児を張りきっているお父さんのブログです。 日々の育児話や子供を連れて、家族で色々と遊びに行った時の話等、育児をされている方に有益な情報を提供出来ればと思っています。



父ちゃんの父ちゃん登場


今日は仕事が重なり、珍しく会社で徹夜。夜中にあまりにも眠たかったので、夜中も営業している近所の整体へ行ったら、この日だけ夜中の営業はやっていなくて、仕方なくフラフラになりながら朝まで頑張る。半分寝てたので、いつの間にか朝になってた感じだ。

朝8時に一度自宅へ帰って、シャワーを浴びる。子供もベットからは起きてたが、まだ眠たいみたいで、グズグズしている。

f:id:touchan-nikki:20150620101541j:plain

子供を連れて保育園へ。歩いて行く途中、雨が降ってきたが、近くに傘買えるような所が無くて、タクシーも通らないので、適当な屋根のついた所で雨宿り。

そこで、1回子供をだっこから下して、僕が来ていたパーカーを着せようとするが、暴れて着てくれない。

無理矢理パーカーをかぶせて、抱きかかえて、コンビニまでたどり着き傘をゲット。少し濡れたがなんとか保育園に到着。

保育園に着くと、先生が曲に合わせて踊っていて、息子もそれに合わせて、手を回したり腰をフリフリして踊っていた。最近は保育園に到着すると離れたくないみたいで、泣く事もあったけど、この日は、あっさり別れられた。最後にバイバーイって手を振ってた。

 

会社に到着して、仕事開始。眠たい。。午前中は事務仕事を進める。

昼ごはんは、父親とランチ。父親は今日で定年退職なのだ。

父親は転職をした事が無く、41年間ずっと1つの会社に勤めあげたサラリーマン人生だった。

ずっと一つの会社にいるという事は、人それぞれ価値観が別れると思う。正直、僕はずっと同じ職場は退屈では無いかとってしまうが、それはそれで、出世していったりすると面白みがあるのだと思う。特に職種によってだいぶ考え方が違ってくるのだろうな。

今、僕がこうしていられるのも、父親のおかげ。

本当は夜ゆっくりといろいろと話したかったけど、夜は父親の勤め先で送別会があるので、お祝いはまた別にしようと思う。

 

と言う事で、昼に奥さんと3人で、近くの和食割烹店で穴子丼を食べた。

f:id:touchan-nikki:20150620105943j:plain

みんな時間が無くてあまりユックリ話せなかったけど、退職後、どうやって過ごすか?聞いたら、「ドラクエやりたい」って言ってたのが笑った。長い間本当にお疲れ様でした。ゆっくりして下さい。

 

午後は、お昼ご飯の満腹感もあって、いよいよ眠たい度MAX。近くのマッサージへ行って1時間程爆睡。あまりにも一瞬の出来事だったので、本当にマッサージしてくれたのか?聞きたくなったが、時間は過ぎているし、気持ち肩こりも楽になった気がする。なにより、だいぶスッキリして、「眠たい度」はだいぶ無くなった。

 

夜、妹から電話があって、父親も誘って飯行く話になったが、父親の送別会は、2次会へ突入しているようだったので、またの機会にした。

この頃にはまた、睡魔に襲われて、会社で仕事していてももう体力の限界だった。21時頃、フラフラになって帰宅。

すると、息子がめちゃくちゃ元気で踊っていた。最近、息子が好きなのは、「おなら体操」という動画だ。

おなら体操 MV - YouTube

この動画を見せると、一気にテンションは最高潮。腕をぐるぐる回して、シコ踏み始める(どんなダンスだ)

 

家で食事を済ませて、風呂に入ると毎度の事、息子が本を持って歩いてきた。息子は読書が好きなので、とても良い事だと思うが今日は勘弁して欲しい。

f:id:touchan-nikki:20150620105433j:plain

超眠たいハイテンションで、いつもより、思いっきり抑揚をつけて読んでやりました。

なかなか、寝なくてベッドに連れていったらいつの間にか、僕が寝ていました。

たった1日徹夜がもうホントにシンドい。歳だなぁ。。

 

今日も1日お疲れ様でした。

スポンサーリンク