東京父ちゃん日記

「東京父ちゃん日記」は、育児を張りきっているお父さんのブログです。 日々の育児話や子供を連れて、家族で色々と遊びに行った時の話等、育児をされている方に有益な情報を提供出来ればと思っています。



4歳長男に「ぶっ殺す」と言われました・・・


 毎日のように新しい言葉を習得する4歳児。そんな言葉をどこで知ったのか・・・?

 

会社から帰って、家で長男と話していると、

「ぶっ殺すぞ」と言われました。

 

かなりビックリして、「今、何て言った?」

と聞き返してみると、

 

ニヤニヤしながら、テレた様子。

 

きっと、保育園のお兄ちゃん達が、「仮面ライダー」とかの影響を受けて、話している言葉に、さらに影響されているのだと思います。

 

あれ?もしかして、僕が使ってたりして・・・?

冗談で言ったかな?いやー多分使ってないんだけどなぁ・・・

 

恐らく、「ぶっ殺す」とか、言った事無いと思いますが、ふと自分に言葉づかいを改めようと思った瞬間でした。

 

親から一番影響を受ける事自体はとても良い事だと思うので、

「ぶっ殺す」は使っては駄目な事をしっかり伝える必要がありますね。

 

 

根本的な解決方法

子供と一緒にいる時間を増やす事だと思います。

時間の長さを増やすのは難しいかもしれないので、

「濃度」を濃くする。と言うのが良いと思います。

 

一緒に風呂入ったり、本読んであげたり。

 

きっと、一緒に何かをする事が良いと思っています。

 

折角一緒にいられる時間にスマホ見たりしていると、子供も親より、スマホに興味を持つのは当たり前です。

 

友達やお兄ちゃんに受ける影響に親の影響が負けるって、絶対駄目ですよね。

 

一緒にいる時間の濃度を濃くする。

「ぶっ殺す」と言われない方法だと思います。

 

P.S.今日長男にキレてしまいました・・・

なかなか寝なくて、言う事を聞かないからです。

思わず「ぶっ殺す」と言いそうになりました。

 

と言うのは冗談ですが、完璧な父親になる必要は無いと思っています。

子供と一緒に成長すれば良いですよね?

 

https://www.instagram.com/p/BezIitalaQc/

月曜日の朝は布団にシーツかけるのが大変#保育園 #長男テンション上がりすぎ #シーツ大変

 

www.touchan-nikki.tokyo

 

スポンサーリンク