東京父ちゃん日記

「東京父ちゃん日記」は、育児を張りきっているお父さんのブログです。 日々の育児話や子供を連れて、家族で色々と遊びに行った時の話等、育児をされている方に有益な情報を提供出来ればと思っています。



目黒雅叙園



取引先の会社が見事マザーズに上場したので、その上場パーティーが
目黒雅叙園で開催されるとの事で家族で行ってきました。

雅叙園はまだ子供がいない時に結婚式で行って以来で久しぶり。
施設の中に子供用の施設がどれくらいあったのか?全然憶えていなかったので、今回は、小さい子供用の施設があるのか?小さい子供がいる親目線で行くつもりでした。

子供用に奥さんが手作りで蝶ネクタイを作成。
頂きもののハンカチを上手にアレンジ。
 

実際にパーティーに参加してみると、3つの部屋貸切で、200人ぐらい参加していて、取引先や、友人が沢山来ていて挨拶まわりで忙しく、全く施設内をまわったり出来ませんでした。

子供のオムツ交換の為にオムツ交換が出来る場所を探したのですが、結局見つからず。
仕方なく車椅子の方用のトイレでオムツ交換をしました。

雅叙園のWebサイトにアクセスしてオムツ交換場所を掲載しているか?調べてみたのですが、特に掲載されてなくて見つからず。

大人用はかなり立派なトイレなのですが。。。(雅叙園のトイレの写真はコチラ

基本的に結婚式、宴会場なので、子供向けの施設では無いので、仕方ないですね。
とても広くて床がジュウタンで子供は走ったり、床に座ったりして遊べるので、危険は少ないです。


※後日、雅叙園に問い合わせて聞いてみた所、オムツ交換所あるようです。
下記に詳細記載します。

当日は催し物で、風船職人がショーをやってくれたので、それは子供達の人気をかっさらっていました。

うちの子は怖がってましたが、風船をもらって、最後は目をキラキラさせていました。



あまり子供向けでは無かった雅叙園ですが、食事はメチャ美味かったです。

施設情報

名称 目黒雅叙園

住所 〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1

地図 


TEL 03-3491-4111

営業時間 定休日・休館日 サービスによって異なるようです。参考URL https://www.megurogajoen.co.jp/contact/

最寄駅 目黒駅 徒歩10分ぐらい

行きは下り坂。結構急なので、ベビーカー手を離さないように要注意
帰りの上り坂はかなり大変だと思います。

雅叙園から目黒駅までのシャトルバスが無料で出ています。
※最終が21:45なので、時間注意です。

11時 00 30
12時 00 20 40
13~21時 00 15 30 45

化粧室について お子様用お化粧室やベビーキープ付お化粧室を完備しておりません キッズルーム 無し
オムツ替え交換場所、授乳室 当園3階に完備
また、当園レストラン【日本料理 渡風亭】内

ベビーカーでのご来園、レンタルベビーカーの有無について ベビーカーでのご来園可能。ベビーカーのレンタルは無し

駐車場について
当園地下1階・地下2階に450台程度の駐車場を完備。
駐車場入り口にて発行させていただきます駐車券につきましては、1階フロントまたはレストランお会計時にスタンプを押した駐車券があれば当日無料。

公式サイト  http://www.megurogajoen.co.jp

この日は、5月の最終営業日という事もあってメチャクチャハードな一日だった。
振り返ると

7時半起床 シャワー浴びて身支度
8時半 子供連れて保育園へ
9時 保育園到着。
9時半 出社。外出は無いが、月末の〆の入金管理、取引先への振込等 15時までバタバタ。
15時 ようやくランチ。カップラーメンをサクっと。そのご、17時まで月末納期の案件のディレクション
17時 奥さんと合流して、一緒に保育園へ息子を迎えに行く
18時 家族三人で雅叙園へ 向かう途中、渋谷で奥さんカーディガン購入。
19時 雅叙園到着 母親と合流してパーティ参加
22時 パーティ終了 凄い雨でタクシーで帰宅。
23時 帰宅。子供は爆睡。そのまま寝かせる。シャワーを浴びて、ようやくひと段落。
24時 就寝。

比較的涼しい日だったのに常に汗だくでした。疲れたけど、パーティー楽しかったし、母親とも会えたし、とても充実した1日だった。

~~保育園の日記~~
【子供の様子】(家からの報告)
親がやる事をすぐに真似するようになりました。
例えば、お母さんが両手人差し指をほっぺにつけてニッコリってやると、息子も真似して、ほっぺに指をさしてニッコリします。
良い事なら良いのですが悪い事を真似したら良く無いので、気をつけて行きたいと思います

【保育園での様子】(保育園からの報告)

園庭で遊びました。今日はNくんが気になってしかたない、K君。Nくんが砂場へ行くとK君も一緒に行き、2人で砂をスコップですくったり、出来ている山を
”ペタペタ”触っては、顔を合わせて笑っていました!

~~~~~~~~~

今日も1日お疲れさまでした。

スポンサーリンク