東京父ちゃん日記

「東京父ちゃん日記」は、育児を張りきっているお父さんのブログです。 日々の育児話や子供を連れて、家族で色々と遊びに行った時の話等、育児をされている方に有益な情報を提供出来ればと思っています。



【保育士さんオススメ】子供の髪を切る方法。決定版


2歳の息子が、全然髪を切らせてくれない・・・

僕の奥さんは、美容師さんなので、子供を連れて、奥さんの美容室に髪を切りに行きます。

昔はそこまで嫌がらなかったので、僕が抱っこして椅子に座ると大人しくなって切れました。

成長するにつれて、だんだん髪を切るのを嫌がって、最近は美容室で泣き叫んで、全然切らせてくれません。

 

  • 僕が抱っこして切る方法→全然駄目
  • Youtubeで大好きなアンパンを見せながら切る方法→全然駄目
  • 抱っこすると嫌がるので、息子が歩いている動きに合わせて切る方法→綺麗に切れず。

 

どうしたものか・・・

 

保育園の先生に相談してみました。

すると、即答で「寝ている間に切っちゃうのが一番良いですよ」との事。

えっ?その発想は無かった。

 

けど、寝ている間って言っても、散髪した「毛」はどうするの?

準備も大変そうだし、、、

と何となくメンドウに感じていましたが。。。

 

爆睡しているスキに息子の髪を散髪してみた!

いよいよ、髪も伸びてきていて、前髪が目にかかっていたのが気になり、

息子が寝ているスキに、前髪だけ奥さんに切ってもらいました。

 

こんな感じ。

f:id:touchan-nikki:20160506020831j:plain

寝ている子供の頭を、一瞬浮かせて、タオルをしきます。

そして、気になる毛をつまみ、サク、サク、サクと切ってあげると、

そんなに毛もおちません。

 

息子、全然気づきません。

 

もっと切れそうな気がしてきたのと、美容師の血が騒いだのでしょう。

奥さん、本気モード突入。前髪だけのつもりが、、、

 

f:id:touchan-nikki:20160613230916j:plain

結構、切ってます。

 

息子の身体を正面に向けて、、、

f:id:touchan-nikki:20160506021231j:plain

サイドも切り始めました。

 

息子はー

 

起きーない。

 

おばあちゃんも美容師なので、血が騒いだのでしょう。

f:id:touchan-nikki:20160506021343j:plain

おばあちゃんも参戦。

 

息子の顔に毛がつきはじめて、ちょっとカユそうにしていましがた、

それでも、全然起きない。

 

今度は襟足

f:id:touchan-nikki:20160506021514j:plain

クロスを身体にまきつけるようにして、後ろ髪のカットへ。

 

流石、プロ。ハサミの使い方が素人芸では無いです。

f:id:touchan-nikki:20160506021721j:plain

 

かなり短くする事に大成功。

所要時間は、20分ぐらいかな。息子全然、起きませんでした。

結構、オススメ出来るかもしれません。

 

必要な道具

  1. スキバサミ・・・もう1本、普通のハサミもあると整えやすいかもしれません。
  2. クロス
  3. ウェットティシュ・・・顔についた細かい毛を取る為に使います。
  4. コロコロ・・・布団や、身体についた毛を取ります。

 

カットする人以外に、毛をマメに取って、起こさないようしたりするサポート担当がいると楽です。

2人がかりでやるのが理想だと思います。

 

今回は、奥さんと、奥さんのお母さん、二人とも美容師と言うかなり恵まれた環境でしたが、普通の方でも、短くする事は出来ると思います。

 

ポイントは、マメに息子についた毛を取ってあげて、起こさないようにしてあげる事です。

 

結構ガッツリ切っているのに、爆睡してて全然起きないのが可笑しくて、

笑いが止まらなかったです。

どうしても、美容室で髪を切らせてくれないお子さんには、最後の手段としてオススメです。

 

過去に実施した、子供の髪を切る方法

過去の方法1

 

過去の方法2

スポンサーリンク